iPhone7のスペック予想まとめ。即買いかどうかは革新的な新機能次第

来月にはiPhone7が発表・発売されます。スペック予想まとめ。現段階では期待薄な感じですが5月に予告済みの「革新的な新機能」次第では大化けの可能性あり。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

iPhone7(仮)のスペック予想

今年は4月に通年のスケジュールから外れたモデル(iPhoneSE)が発売されましたが通常のナンバリングの新型iPhoneが来月発表になる予定。

現段階での予想をまとめてみました。通常iPhoneは2年置きにデザイン含め大幅に変わります。今年はちょうどメジャーアップデートの年。

関連:iPhoneSEのスペックや発売日まとめ。iPhone6sの性能を4インチに濃縮

Dラインが無くなりカラーリングにブラック復活?

5以降あった背面の一本線(通称Dライン)が無くなる見込み。iPhoneは4以降金属系の素材なので電波の掴みが悪くなったりしました。その為電波の抜け道として採用されたのがあの樹脂製のラインなわけです。

カラーリングにiPhone5以前にあったブラックが復活するなんて話もありますね。私は5Sは良いとして6以降のスペースグレーはシルバーを暗くした感じなのでイマイチと感じてました。

カメラレンズが大型化。7Plusはデュアルカメラになる?

現行モデルのiPhone6Sからは画素数が1200万にアップしましたが今回の7では画素数は増えないと予想。センサーなど細かい所でチューンナップしてより綺麗な写真や動画を撮れるようにするのがApple流。

リークされてる写真だとレンズが大きくなってます。より多くの光を取り込んで綺麗に写せるようになるでしょう。そして7Plus(仮)はデュアルカメラ。

Huawei P9のデュアルカメラの様により見たままの色に近い、繊細な写真や動画が撮れる様になりますね。

イヤホンジャックが廃止されlightening端子と共用に

数々の情報からイヤホン端子廃止は間違いなさそうです。lighteningコネクタがその役割を兼任する形に。音楽を聴くには変換アダプタが必須になりますね。

より薄型軽量になるかもというメリットがありますが、リーク写真を見る限りそんなに薄くなってない様子。

だとしたら現状だと何の為の廃止かは不明。Apple Musicがハイレゾ対応とかになったら十分納得がいくんですが…。

4GLTEは3波CA対応と予想。band42に対応するかが気になる

Wi-FiやBluetoothは変化なしと予想。4GLTEはおそらく3波CAに対応するでしょう。現時点で国内最速はドコモの375Mbps。

日本で6月から開始されたband42に対応するかに私は注目。このバンドは3大キャリアに割り当てられた新バンドで、他の周波数と重ね合わせて使う事により高速に通信ができるGOODな周波数。

関連:格安SIMでキャリアアグリゲーションは効果あるのか? NEXUS 5Xを購入したので検証してみた

iOS10搭載。既存iPhone配信予想は9月14日(水)と予想

最新のiOS10が搭載されるのは間違いないでしょう。どんなOSになるかはWWDC2016まとめ。iOS10・MacOS Sierraの新機能やSiriのサードパーティ解放などリンクをどうぞ。

既存iPhone(5以降が対象)にも秋頃配信予定。因みにiOS7以降9月の第三水曜日にリリースが通例なのでiOS10が正式リリースされるのは2016年9月14日(水)でしょう。

ただ配信当初は絶対即ダウンロードはしてはダメです(断言)。数字が変わるメジャーアプデは不具合満載です。メジャー所アプリが動かないなんてのは良くあり、最悪起動しなくなる恐れもあるからです。

関連:iOS9.3.4がリリース。セキュリティ問題修正。即アップデートすべき?

発売日はサイクル的に9月16日(金)

通例通りだと9月の第二火曜に発表してその週の金曜に予約開始、発売は第三週の金曜日です。ただ去年だけは市場規模がデカい中国も一時販売国になった関係で第4週金曜になってます。

去年だけ例外と見て今年も上記の販売スケジュールとなるはずです。多少ブレる可能性がありますが以下が私の予想。

発表:9月7日(水)
予約開始日:9月9日(金)
発売日:9月16日(金)

5月に予告した「革新的な新機能」に注目

その他、Retinaディスプレイの解像度アップ・Touch IDが感圧式になる、防水やワイヤレス充電対応など9月に近づくにつれて様々な情報が飛び交ってますね。

気になるのは今年5月にApple CEOのティム・クックが語った革新的な新機能。

アップルのティム・クックCEOが2016年発売のiPhone 7(仮)につき、「それなしには生きていけなくなり、想像もつかない新機能」を実装すると予告しました。会社の秘密主義により詳しくは語れないとしながらも、開発中の製品にとても興奮を抑えきれないと技術革新を強調しています。

アップルのティム・クックCEO、iPhone 7の「想像もつかない新機能」を予告

「予想もつかない新機能」なので上記の防水やらワイヤレス充電などではないでしょう。Androidでとっくの昔にやってます。iOS10にヒントがあるかなとは思いましたがそれらしいものは見当たりません。

「これなしには生きていけない」って言ってる位ですから生活に根ざした機能であることは確か。スマホを使ってる方はLINEアプリがそんな感じですよね? それに次ぐ位の新機能だと期待。

答え合わせは来月。最近のAppleは他社の後追いばかりで目新しい事が無かったので、予想もつかない新機能とやらで世間をあっと言わせて欲しいですね。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)