iPhone8は5.8インチの前面ディスプレイが濃厚。ソフトと動作が安定すれば完璧

次期iPhoneは8だという噂があとを立ちません。現時点での予想をまとめ。前面がほぼディスプレイとなり指紋認証は画面に統合か背面に。使いやすく動作が安定してれば完璧なのですが。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

次期iPhoneは8? 現時点でのスペック予想まとめ

iPhone7は現段階で最高のiPhoneです。等級はやや低いものの初めて防水に対応しましたし、新しいスピーカーシステムでステレオに。イヤホンジャックがないのは大多数がビミューと思ってますでしょうが、そこはBluetoothでカバーしましょう。

AppleのおサイフケータイであるApple PayはCMがバンバン流れてますのでこれから浸透していくでしょう。私はSuica+LINE Payカードで毎日お得に使ってますよ。以下の記事で色々書いてるのでお暇な時にどうぞ。

例年だと9月には次期iPhoneが発売されます。iPhoneは2年周期でデザイン含め大きく変わるモデルとマイナーアップデートモデルが出てます。今年は後者に当たる年でiPhone7s・7sPlusと言う名称になるでしょう。

しかし今年はiPhoneが発売されて10周年。7sの二機種の他にプレミアムモデルとしてiPhone8(仮称)が出る話が濃厚っぽいです。現在図面などのリーク情報や噂が多数出回ってます。

現時点の情報整理として予想スペックをしたためておきます。ざっくり変わる所はディスプレイが前面に広がってより大画面に。サイズはiPhone7とほぼ一緒か・Touch IDが画面埋込or背面に移動するといった所。

iPhone8(仮称)は5.8インチの大画面になってホームボタン消失?

こちらがリークされてる情報の現時点まとめです。※一部私の妄想を含みます。

製品名:iPhone8(仮称)
初期搭載OS:iOS11
ディスプレイ:5.8インチ有機ELディスプレイ
メインカメラ:縦に並んだデュアルカメラ
通信方式:LTE Cat.12(下り最大600Mbps)
外部端子:lightening to USB-Type C
Touch ID:前面パネル埋込or背面
サイズ:iPhone7とほぼ一緒?

今までのiPhoneとは違いディスプレイには有機ELが採用されるのは確定的。有機ELは既存の液晶素材に比べ省電力・高画質。そして折り曲げられると言う大きな特徴があります。iPhone8ではその特徴を生かしてベゼルギリギリまで画面になる見込み。

今の本体サイズ感そのままに大画面化が可能。既にサムスンのGALAXY S8に先を越されてますがiPhone8も5.8インチディスプレイになる様です。youtubeや映画を見るのに良さそうですね。でも持ちやすさは変わらず。

ただ前面いっぱいに画面が広がるとなると問題は指紋認証センサーを兼ねてるホームボタンの位置。色々テストしてるみたいですが背面に移動するか、今までと同じ位置に仮想ボタンを置くかで意見が分かれてます。

Androidみたいに背面にセンサーを置くのは製造しやすそうですが、私は仮想ボタンを置くのが一番違和感なく使えるかなと思います。ただ作るのに大変っぽいので仮に9月にリリースするとしても相当品薄になるのではと思います。

ちなみに今のiPhone7でもホームボタンが不具合で破損した場合、仮想ホームボタンが出てくるそうです(以下海外サイトの引用画像)。Apple的には前面に置きたいのでしょう。

Apple Offers a Temporary Workaround if the Home Button Fails on an iPhone 7

デュアルカメラは縦に搭載? 4Gは600Mbps超になると予想

デュアルカメラはリーク写真を見る限りiPhone8にも搭載されるっぽいです。ただ縦長になるのはデザイン的に疑問。そういえば背面はガラス素材になると言う話もあります。名機iPhone4sっぽくて私は歓迎。

充電コネクタがlighteningからUSB-Type Cになると言う噂もありますが私は無いと思ってます。lighteningは継続・もう一方がType Cになると言うのが自然な流れかな。MacBookと直で繋げれる様になるし。

通信周りはカテゴリ12辺りに対応してくれると踏んでます。キャリアアグリゲーションだけでなく一つの電波をより効率的に使う技術(256QAMや4×4 MIMO)はiPhone7では非対応でした(以下はiPhone7の電波設計の関連記事です)。

ユーザーインターフェース・動作の安定感の方が重要

単純に大画面になってサイズ感が変わらないなら大歓迎です。前にサムスンGALAXY S5とか使ってたのでわかりますが、画面のナチュラルな綺麗さは群を抜いて良かったです(解像度とかの話ではなく)。

ただ大画面化&ホームボタンが前面・背面どちらでもUI(ユーザーインターフェイス)がどう変わるのかが最重要。iPhone7ですら片手で持つと画面左上に親指が届きません。その辺はうまくチューンナップして欲しい所。

どう進化しても良いですが、私は大画面化にプラスヌルサク動作に期待。最近のAppleはソフトウェアが不具合多くてアカンです。誰もが求めてるiPhone像はまずヌルッと動きシンプルなUIなはず。凄い機能は二の次。

ちなみに6月にApple製品のアプリ開発者向けイベントWWDCが開催されます。iOSの次期バージョンiOS11もそこで初披露される事でしょう。iPhone8のヒントがあるかも?

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)