物欲2018年。ガジェット好きな私が2018年購入を誓った物3選

ガジェットや最新家電に目がない、ミニマリストな私が2018年購入を決意した物3選。モノでは一時の幸福感しか得られませんが、この3つは後の幸福感の平均値が底上げされそうな物ばかりですよ。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)




ミニマリストの物欲を刺激した、2018年欲しいものリスト

こんにちは、ミニマリストだけど物欲は人一倍あるガジェット好きなやまです。(@AS157503)

去年はミニマリスト覚醒もあってか、ごっそりガジェットを断捨離しました。それでも最新家電やスマホには目がないので中々物欲は止まりません。

そこで年も開け10日程経つので今年の早い段階で購入しとこうと思うモノを3つ紹介。

全てミニマリスト覚醒後に欲した物ばかりなので、それ相当のこだわりや良さがあるモノをチョイスしている筈です。

①Apple「AirPods」

欲しいというか、実はもう買っちゃったんですが…。

今までいろんなBluetoothイヤホン試してきましたが、「ここが惜しい」とか「コレはちょっとイケテナイ」と言うものばかりで中々良いのに巡り会えませんでした。

これ以上買っても良いものを引けそうにないので純正の安パイを選んだ次第。

まだ買ってそう経ってませんが価格に似合う商品クオリティーでした。近々レビュー記事をアップします!

②アブラサス「かわるビジネスバック」

より適度に荷物が入る大きさであり、仕事にもプライベートにも使えるシンプルなデザイン・そして適度に収納スペースが別れてるバックパックが欲しくなりました。

今はGUで買った2WAYバックパックを愛用してます。デザインも大きさも非常に良くお値段も手頃でGOOD。

不満が一つあってサイドポケットへのアクセスが今一満足してないんですよね。そして製造終了の様子なので買い替えが効きません。

理想に一番近いのがスーパークラシックの「かわるビジネスリュック」。ミニマリズムを感じるシンプルデザインで収納スペースも適度にあります。サイドポケットへのアクセスが写真で見る限り抜群に良さそう。

シンプル故にビジネスシーンでもプライベートでも似合いますね。買うとしたらブラック一択。今年はひとり旅に6回行く事を目標にしてるので、早く買ってこれ一つで色んな所を見て回りたい。

③スマートスピーカー「LINE WAVE」

ガジェットに一切興味が無いはずの妻が「LINEのスピーカー良いね。欲しいかも」と言い出したのがきっかけ。

私自身は「コンパクトなBluetoothスピーカーは欲しいけど、AI入れる必要性が感じられない。スマホで事足りる」と思ってたのですが、スマートホーム自体に興味はかなりありました。

音楽を流してリラックスしたりコンピューターに耐性があまり無い妻の為なら買って良いかなと思い始めました。何より自分のスマホを持ってる癖に「天気予報調べてよ」って依頼してくる妻への対策でもある。

因みに最有力はLINE WAVE。調べると音声アシスタント機能はGoogle Homeが強いですがスピーカー音質はLINE WAVEの方が良いと言う事なので。

何より自宅は古めの家電が多いので、赤外線機能でスマートホーム機能を使えるのも良いです。Google HomeとAmazon ECHOはスマート家電のみ対応で、既存家電には別途スマート家電化させるものが必要な様子…。

「モノ」じゃなく「体験・経験」にお金を使っていきたい

最近感じるのが「モノを買った時の幸福度は高くなる。ただ人は慣れがあるのでその幸福感は長続きしない」と言う事です。

あれだけ「発売日当日ゲットだぜ」と騒いでいたiPhoneXですら、私にとってはもう何の事もないただの日常と化してしまいました。幸福度の峠を超えただけで平均値としては高い状態をキープしてるんですけどね。

その点体験した事・経験した事ってこれと真逆の現象が起きるんです。思い返すと「ああ、あのときあの経験・経験をしといて良かった」と言う事ありませんか?思い出補正なんて言葉はまさにそれ。

モノを買い増すしても一点だけ「そのモノは生活をよりシンプルに、ラクに、楽しくするものなのか」を意識して物欲と向き合っていければと思います。豊かになる手段であり目的にしてはいけません(戒め)。

以上、年始早々にAirPodsを買って金欠気味なやまでした。シンプルで楽になったし幸福度の平均値上がったから後悔は無いんですがね…。

物欲2018年リスト

↑酔狂な方、買って下さい。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)




シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)