dカードにプリペイドカードが登場予定。dポイントを無駄なく使えます

ドコモがプリペイドカード「dカード プリペイド」を来月下旬から提供すると発表してます。ポイントからチャージができたりローソンでのお買い物で3%OFFの特典も受けれます。dポイントの有効な使い道となりそう。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

ドコモが電子マネーiD付きプリペイドカードを発行へ

ケータイキャリア3社のうちソフトバンク・auはコンビニなどの実店舗で決済するとポイントがたまるプリペイドカードを発行してます。特にauは「au WALLETカード」としてCMもバンバン流してたので使っている人も多いはず。

残るドコモですが、VISAプリペイドは発行してましたがこれはネット決済限定。そんな中先日の製品発表会で実店舗でも使えるプリペイドカードを取り扱うことを発表してます。

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、全国のiD加盟店※1 (65.3万か所※2 )及び国内外のMastercard®加盟店※1 でのお支払に利用できる前払い式のカードにdポイントカードの機能をあわせた「dカード プリペイドTM」を2016年11月下旬から新たに提供いたします※3 。

報道発表資料「dカード プリペイド」を提供

dカードプリペイドの特徴。提示と決済でdポイントが二重に貯まります

平たく言えば、ドコモのポイントカードであるdポイントカードに前払い式の決済機能をつけたもの。iD・マスターカードのマークのあるお店で使えます。当然Amazonなどのネットショッピングでも利用可。

ドコモ回線契約がある方(12歳以上)なら誰でも申し込み可能です。年会費や発行手数料は一切かかりません。プリペイドなのでクレジットカードの様な審査等は一切なし。

税込み200円につきdポイントが1ポイント貯まります。dポイントカード機能も備わってるのでポイントカード提示→dカードプリペイドで決済だと二重にポイントが貯まる仕組み。

貯まったポイントはドコモ利用料金充填やドコモ商品交換だけでなく、dカードプリペイド残高にチャージできるのが特徴。

チャージ方法

ドコモ利用料金合算払い・dカード(クレジット)・dポイントからチャージできます。またローソン限定で現金チャージも可能。チャージ残高上限は5万円。

チャージは専用webサイトおよびローソン(現金チャージのみ)で行えます。ただしどの場合でもチャージでポイントは貯まらない点に注意。

参照:dカード プリペイドはクレジットカードでチャージしてポイントを貯められる?

ローソンでのお買い物は3%OFF

ローソンでのお買い物にdカードプリペイド(iD・マスターカードどちらでもOK)を使うと3%OFFになります。その場で値引きではなくお買物金額(税抜)の3%分が翌月中旬頃にチャージされる仕組み。

この「税抜」というのがクセモノで、正確に言えば2.77%OFFになります。またdポイントカード提示によるポイント加算も税抜き金額。例えばローソンで税込み1080円のお買い物をした場合の計算方法はこうなります。

  • ポイントカードとして提示:税抜100円に対し1%還元→10円分還元
  • dカードプリペイドで決済:税込200円に対し0.5%→5円分還元
  • ローソン3%OFF得点:税抜金額に対し3%→30円分還元
    合計45円分還元(税込4.16%相当)

税抜きと税込みが混在してるので実際は上記の計算となります。それでも他の決済よりは大分オトクとは言えますが。

現状Apple Pay・モバイルsuicaには非対応

この時期の発表なので「もしかしたらApple Payで使ってもらうためかな?」と思ったのですが、ドコモに問い合わせたところ現状非対応との事でした。

同じ様にApple Pay内のモバイルSuicaへのチャージなんかに使えたらよいかなと思いましたがそもそもdカードプリペイドは電子マネーへのチャージは不可。

主な利用不可加盟店などはサービス開始時に開示されるそう。まあ一般的な国際ブランド付プリペイドカードと同様月額払い系はNGでしょう。

関連:LINE payカードが届いたので早速利用。使えるお店とポイント付与タイミング

11/21 10時追記:さっき申し込んで気づいたんですが、利用不可な所が予想以上にしょっぱいです。月額系はまだしも、iDプリペイドがマクドナルドや自販機で使えないのはちょっと…。

●Mastercardが使える世界中の店舗、インターネットショップの中でも、下記お支払いにご利用いただけません。
■月額・継続契約の利用料金のお支払い
■ガソリンスタンドでのお支払い
■高速道路通行料金(有人ブース)でのお支払い
■航空会社の機内販売でのお支払い
■一部ホテルでのお支払い
■各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
JR東日本モバイルSuica/nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ など
■その他
ご利用先の利用環境や、弊社の定めによりご利用いただけない場合があります。
Skype/TOHOシネマズ/大学生協(東京学事連) など
●iDが使える国内の店舗の中でも、下記お支払いにご利用いただけません。
■飲料自動販売機・ガソリンスタンド・マクドナルド・電話料金(ドコモの携帯電話料金を含む)など、一部店舗でのお支払い

ご利用できない加盟店について

dカードプリペイドの開始時期

申込は専用webサイトから11月21日(月)から受付開始です。発行にどれだけ日数かかるか分かりませんが実際使えるようになるのは12月頭ですね。私はドコモユーザーですし決済手段が増えるのは歓迎なので取りあえずは申し込んでみました。

dポイントは機種変更時に機種代に充てるイメージしか私は持ってませんでしたが、ポイントをチャージに充てられるようになったのは良いですね。

しかし初回申込限定のデザインカードのダサさは何とかならなかったのでしょうかね…。公式Q&Aにも載ってましたが選べないですし。

公式:dカード|dカード プリペイド

ドコモのヘビーユーザーならdカードゴールドがオススメ

ドコモユーザーでクレジットカードに抵抗なければdカードを申し込むのもアリです。普段の買い物で100円につき1ポイント貯まりますし事前チャージ不要の電子マネーiDも標準でついてます。Apple Payにも対応してますし。

因みにドコモユーザーでdカードを申し込むならdカードゴールドが良いです。持ってるだけでドコモ利用料金1000円につき100ポイント貯まるゴールドステージになれますし(他ステージは100円につき1ポイント)ドコモのスマホを破損しても10万円まで補償してくれます。

年会費10800円が唯一のデメリットですが、ドコモ利用料金が月一万以上なら上記のゴールドステージ特典で実質0みたいなものです。審査はわりと緩いという話は聞くので通らばラッキーぐらいのイメージで申し込んでみてください。

公式:dカード GOLD
広告
sinplicityのレグメンタル(大)

シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)