妻が機種変更した時にしたデータ移行方法。Googleアカウントに全てを紐付けよう

妻のスマホの機種変更に付き合ってきた際やったデータ移行についてまとめました。iPhoneにも通ずる部分があると思います。Googleアカウントに全て紐付けすると楽ですよ。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

妻がドコモのDM-01Gに機種変更

ここ2ヶ月ぐらい妻のスマホが固まったり変な挙動をしたりと調子悪く、機種変すべきか修理するか検討してました(何せ分割金が今年7月まであるので)。

そんな中ドコモの機種変一括0円案件を発見。ちょうど妻の好きなDM−01Gも対象だったので薦めてみたら機種変を決意。オンラインでは既に品切れでしたので手数料を払ってショップで購入したのが一ヶ月前。

「データ移行は面倒だから全部やって。」と言われたので個人情報系だけ本人に確認をしつつ作業したんですが、結構大変だったので次に私が楽する為妻が簡単に出来るよう設定した際のメモを残します。

Android向けですがiPhoneでもある程度参考にはなる部分もあるはずです。

関連:iPhoneSEを購入。iPhoneのバックアップと復元の方法

私がやったAndroidへのデータ移行

私はしょっちゅうAndroidスマホを買い換えるので感覚でやってましたが、いざ人に教えるのは結構大変でした。データ移行の手順をどうぞ。

連絡先

Androidのアドレス帳は大体の人が本体保存のはず。Gmailの連絡先に移してしまいましょう。

※プライベートや仕事用の連絡先を別々に保存してる方は全て移してしまうとかぶる可能性があります。あくまでこの手順はGmailのアドレス帳が真っさらな人向けです。

まずは本体保存の連絡先をファイルに書き出します。アドレス帳アプリ右上にあるボタンをクリックするとこんな画面が出てくるはず。エクスポートをタップ

IMG_1665

一旦連絡先ファイルを書き出します。内部ストレージをタップ

IMG_1666

この画面が出てくるはずです。OKをタップ

IMG_1667

ファイラーアプリで書き出したファイルを探します。「SD_PIM」というフォルダに保存されてます。ファイルをタップして「ファイルを送信」で自分のGmailアドレスに送付ファイルとして送りましょう。

image

自分のGmailをPCで開いて送付したファイルにカーソルを合わせると「連絡先に追加」というポップアップが出てきます。追加するとGmailに紐付けが完了します。

スクリーンショット 2016-03-24 15.10.10

あとは新旧端末で同期するだけです。設定→アカウント→Google→連絡先を同期にチェックが入っていることを確認してください。

写真・動画

撮り溜めした写真や動画はGoogleフォトを使えば簡単です。Googleフォトへ写真・動画を移行するやり方はこちらで書きました。

関連:iPhoneSE購入前に! Googleフォトで容量を削減しよう

またGoogleフォトは「◯年◯月の写真が見たい」みたいな時下までスクロールしないといけませんが、その場合はGoogleドライブにフォルダを作って表示させる事が可能。

Googleドライブアプリ内の設定→Googleフォトの自動追加をオンにしておくとフォトが年別・月別にフォルダ分けされます。

音楽

妻はスマホで音楽は聞かないのですが、メール着信音を着メロ購入して使っていました。

DRM(デジタル著作権保護)がかかってないフリーのものでしたので一旦ファイラーアプリでGoogleドライブにアップロード→新端末でダウンロードして設定で終わりです。

妻には「今まで落とした着メロはGoogleドライブのこのフォルダに入れてある」と言っておきました。データが一元化されると教える方も楽ですね。

メール

ドコモメールしか使っていないのでここは楽でした。

キャリアのスマホは初回起動時dアカウントなどの設定アプリが立ち上がるはず。ログインしてキャリアメールアプリを立ち上げればサーバー保管のメールや過去のメールがすぐ同期されて送受信できるようになります。

PCメールもスマホで使いたい方は事前にIDやらをメモしておいてその場でやっておきましょう。

キャリアメールやPCメールが不要な方はGmailに一本化すると楽ですよ。キャリアや格安SIMに乗り換えてもメルアド変更なく使い続けられます。

ウェブブラウザのブックマーク

古いAndroidだと標準ブラウザ(地球儀みたいな奴)を使ってたりしますがChromeウェブブラウザに切り替えましょう。

妻の場合標準ブラウザとChromeのブックマークがGoogleアカウントに紐付いてたのですぐブクマを移行できましたが、そうでない場合は再度手打ちで直すかHTMLファイルに書き出しパソコン経由で新しい端末に読み込むという作業が必要です。

SHARPさんの説明がわかりやすかったのでリンクを貼っておきます。投げやり過ぎる

参考:SHARP

パズドラやLINEゲームの移行

種類によって移し方が違います。妻はLINEゲームと某ソーシャルゲームをやってました。

LINEゲームはスコアやランキングなど全てLINEアカウントに紐付いてるので、後記の手順で移行出来ればあとはアプリを再インストールするだけ。

ソーシャルゲーム(パズドラとか)は多少の違いがありますがアプリ内に機種変更のメニューがあるはず。その手続き方法に従えはOK。

参照:パズドラ公式運営サイト プレイデータの移行やバックアップの方法

FF6などのアプリ内にしかセーブデータを置けないものに関しては結構ハードル高めです。妻はその類は無かったのですがHeliumというアプリとPCが必要です。このアプリの使い方の詳細はこちら。また投げやり

参照:Android 内のアプリ&アプリデータ を、手軽にバックアップ!「Helium Desktop」

LINEやおサイフケータイの移行

嫁はおサイフケータイを使わないのでスルー。一応主要なところのリンクを貼っておきますが大体どこも同じ手順です。

モバイルSuica
iD
楽天Edy
モバイルnanaco
WAON

どこもイメージとしてはIDとパスワードを設定→サーバーに一旦電子マネーを預ける→新端末でアプリをダウンロード→ログインして預けた電子マネーを移す感じです。

LINEアカウント・トーク履歴の引き継ぎ方は以前記事にした通りです。

関連:LINEのアカウント引き継ぎ方法。iPhoneSE購入前やAndroidスマホでも

Googleアカウントに全てを紐付けよう

Androidスマホを使う場合必須のGoogleアカウントに色々紐付けを行うと本当に楽チンです。私は複数スマホを使い分けているのでこの設定は必須。

この設定を行うとAndroidの機種変更だけでなく、PCやiPhoneでもデータが同期されるのでどのデバイスでも自分の利用環境を使う事ができます。

関連:スマホ2台持ちのススメ。iPhoneとAndroidの使い分けメリット

私はメール・連絡先・写真や動画・音楽ライブラリ・ブラウザのブックマーク・カレンダー・メモ・Office書類辺りを紐付けしてるので、新しいスマホを買ってもログインしてすぐ使い始められます。

紐付けの設定は面倒でもやっておいたほうが良いですよ。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)