大阪あいりん地区の安宿「ホテルダイヤモンド」に泊まってきた。一泊1.100円

大阪にひとり旅してきた際宿泊先として選んだ安宿の紹介。泊まったのはあいりん地区ど真ん中にあるホテルダイヤモンド。鍵付き個室で一泊1100円からとバックパッカーには最適。

広告
sinplicityのレグメンタル(大)

大阪あいりん地区の安宿「ホテルダイヤモンド」

皆さまこんにちわ、2017年は旅が趣味になったやまです。(@AS157503

去年の5月に初めてひとり旅に行ってきました。場所結婚前の妻と2回ほどは訪れたことがある大阪市。

泊まってきたのはあいりん地区と俗に言われている、大阪市西成区の真っ只中にある「ホテルダイヤモンド」。

私は旅で訪れた現地の雰囲気を感じる・発見(食べ物含む)が主たる目的なので基本は安宿でOK派。最安値で泊まれネットから予約可、鍵付き個室ということで泊まってみた次第。

結果的に自分のミニマリズムや最低限の生活とは何か?を見直せた良いきっかけとなった宿泊先となりました。

家族連れや女性には薦めづらいですが、男性の旅であれば十分に快適だと思いますよ。ホテルの内装などのレビューをどうぞ。

関連:初めての一人旅。国内旅行に最適なバックパックに詰めた持ち物リスト

ホテルダイヤモンドの最寄駅は動物園前駅・新今宮駅

予約は航空券と共にエクスペディアでしました。ホテルダイヤモンドの場所はここです▼

最寄駅は地下鉄御堂筋線・堺筋線の動物園前駅もしくは大阪環状線・関西本線・南海本線の新今宮駅です。

私はLCCで大阪に行ったので関西国際空港から南海本線で新今宮駅を利用。大阪はICOCAエリアでしたのでiPhone7のSuicaをそのまま使いました。乗り換えなしで一時間弱で行けます。

ちなみにホテルすぐ近く(徒歩1分)には動物公園駅の8番出口があります。チェックイン後、お好み焼きを食べに心斎橋に行ったのですがアクセス面では抜群でしたよ。

ホテルダイヤモンドの内外装・設備などのレビュー

外観はこんな感じ

ロビーの写真を撮り忘れてたのでこの写真で雰囲気だけでも

フリーWi-Fiはありますが繋がるのはロビーだけという残念仕様

チェックアウトは9時までに。チェックイン時にキーデポジット1000円かかります(チェックアウト時返却)

本館への入口は「うわヤバい」という雰囲気。私は比較的内装が新しめ・冷房冷蔵庫がある新館の方に泊まりました

本館と別館の渡り廊下。犬が寝てる…。

別館廊下。本館の雰囲気と違い至って普通

ドアを開けた所。ベットと布団のみとシンプル

別角度から。冷蔵庫・アナログテレビ(ちゃんと見れます)・ハンガー等と必要最低限

エアコンは比較的新し目。海外バックパッカー用に新調したのでしょうか

トイレは複数人向けの部屋には付いてるそうですが個室の場合は共同。すごい綺麗とは言えませんが大多数の方は問題ないのでは

他にも設備として朝6時から夜11まで使えつシャワールームが1階にありました。私は新世界で串カツを堪能した後行った銭湯で汗を流しました。

自分の最低限を再定義する宿泊先となりました

これまた撮り忘れですが、1階には談話室兼簡易キッチンもあり、外国人バックパッカーが食事してました。

この頃の私は「自分の最低限の生活とは何か」を考えていた時期なのですが答えが簡単に見つかってしまいました。

「立って半畳、寝て一畳」という言葉がありますが、ホテルダイヤモンドは正にそれ(若干それより大き部屋ですが)。ぶっちゃけこれ位の広さでも生きて行けます。

私には家庭があるのでアレですが、仮に独り身だとしたら全然住んでも構わないと思いました。

そうは言っても治安なんか悪いんじゃない?と思った方用に街の雰囲気・治安の様子を記事にまとめるのでもうしばらくお待ちを。ここで住めると感じた理由なんかももう少し詳しく書きます。

参照:Expedia ホテルダイヤモンド Hotel Diamond
広告
sinplicityのレグメンタル(大)

シェアする

広告
sinplicityのレグメンタル(大)