iPodtouchの新型(第7世代)が突然発売。第6世代のスペック・価格の違いを比較

広告
Apple

こんにちは、やまです(@AS157503)。

Apple製品の信者で、iPhoneは毎年新型に買い替えるほどです。好きすぎて携帯販売員に転職した経験もあります。

 

昨夜、突然iPod Touchの新型が発表されました。

前機種のiPod Touch(第6世代)が発売されたのが2015年7月なので、実に3年10ヶ月振りの発売となりました。既に公式以外でも購入可能。

広告

iPodtouch第7世代と第6世代のスペック比較

以下がスペック比較です。赤字がアップデートされた部分。価格は紛らわしいさ防止で税抜としました。

iPodtouch第7世代と第6世代の比較
iPod Touch7 iPod Touch6
初期OS iOS12 iOS12
CPU A10 A8/M8
メモリ 追記予定 1GB
ディスプレイ 4インチ
1136×640
4インチ
1136×640
ストレージ 32/128/256GB 32/128GB
カメラ 800万画素
写真の自動HDR
写真フォーマット:HEIF、JPEG
120万画素
(インカメラ)
800万画素
写真のHDR
写真フォーマット:JPEG
120万画素
(インカメラ)
動画撮影 1080p HD撮影(30fps)
撮影フォーマット:HEVC、H.264
1080p HD撮影(30fps)
撮影フォーマット:H.264
通信方式 wi-fi ac
Bluetooth 4.1
wi-fi ac
Bluetooth 4.1
生体認証 なし なし
イヤホンジャック あり あり
バッテリー 音楽:40時間
ビデオ:8時間
音楽:40時間
ビデオ:8時間
サイズ 横58.6mm
縦123.4mm
厚さ6.1mm
重量88g
横58.6mm
縦123.4mm
厚さ6.1mm
重量88g
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ピンク
ブルー
レッド
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ピンク
ブルー
レッド
価格 32GB:21800円
128GB:32800円
256GB:43800円
32GB:21800円
128GB:32800円

デザイン変更なし。CPUと容量がアップデート

デザインやディスプレイなど、外観上の変更は一切なし。ほぼ唯一と言って良い変更点はCPUアップデートですね。容量は新たに256GBが増えて32/128/256GBの3種ラインナップ。

カメラは画素数やレンズ等々大きなアップデートはありませんが、A10チップを搭載したので従来より4割ほどファイルサイズが圧縮できる「HEIF」「HEVC」に対応してます。

メモリに関して毎回Appleは公式発表しません。なのでベンチマークチェックか分解情報待ちなので確定次第追記予定。iPhone7と同じA10チップ搭載なので2GBと私は見てます。

Touch IDなど生体認証は相変わらず非対応ですが、イヤホンジャックが残ってるのは地味に嬉しい人も多いかも知れません。

無線にはどうしても馴染めず、けれどもlightning端子で聞くと充電が出来ないというデメリットもiPod Touchなら解消してくれます。

ストレージ容量アップの裏で値下げされてる件

主だったアップデートは以上ですが、何気に新型iPod Touchは容量アップしつつ前機種より値下げされてる事に気づきました。

以下は第6世代iPod Touchの発売当時価格と新型の価格の比較です。

iPodtouch第7世代と第6世代の価格比較
iPod Touch7 iPod Touch6(発売当時)
16GB なし 24800円
32GB 21800円 29800円
64GB なし 36800円
128GB 32800円 48800円
256GB 43800円 なし

 

旧iPod Touchの64GB・128GBを使っていた方は容量倍でそれぞれ前回より4000円・5000円安く買えます。

性能的には4年近く待った割には地味すぎるアップデートですが、それからもiPod Touchを愛用していきたいユーザーには値下げは嬉しいのではないでしょうか。

iPhoneで良いのでは?と思うけれども…

個人的にはiPod Touch買うならiPhone買えば良いじゃん、と思ってる派です。

GPSは相変わらず未搭載、生体認証もなし、性能もiPhoneと比べると二枚落ちで私としては買う理由は無いです。音楽再生専用機ならせめてiPhone7から対応したステレオスピーカーを付けて欲しい所。

ただiPhoneに無い魅力はその大きさや重量。iPhoneSEの後継機が出ない今4インチクラスのモバイルデバイスはiPod Touchくらいしかありません。Androidは4インチの機種は既に作って無いですし。

単純にiPodtouchの後継機があったら欲しいと思ってた人は買いでしょう。性能は地味ですが確実に上がってますし、重量やサイズが変わってないなら十分堅実なアップデート。

容量のラインナップに256GBが追加になったので嬉しい人もいるはず。今秋にリリースされるであろう最新iOS13にも対応するでしょうし、言葉は悪いですが延命で買うのもアリですね。

公式:iPod touch – Apple

 

Apple
広告
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
やまのSNSをフォローする
林檎信者どっとこむ